ローラ・ベイリー、L.K.ベネットとコラボ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ローラ・ベイリーがL.K.ベネットに向けてカプセルコレクションを手掛けることになった。今回ローラが同ブランドと提携してデザインを担当することになるのは、靴とクラッチバッグのコレクションで、来年春には販売開始予定だとWWDが報じている。ローラはこのコラボについて、同ブランドが「専門的なことを学び」ながら、自身にとっての「完璧な夏の靴」を創作させてくれたと話している。イタリアのアマルフィ海岸や50年代から60年代の映画スターたちからアイデアを得たというその「レトロでモダンな」5種の靴は、青、サンディ・イエロー、ネイビー、赤、白の色を基調とし、60年代の水着、デッキチェア、パラソル、ヨットから着想を得た幾何学模様を使用したデザインとなるようだ。また、同コレクションのブロックヒールのサンダル、クロスストラップのフラットサンダル、アンクルストラップのキトゥンヒール、ポインテッド・スティレット・ヒールには、当時のイタリア人女優であるモニカ・ヴィッティ、クラウディア・カルディナーレ、アンナ・マニャーニ、シルヴァーナ・マンガーノの名前が付けられているという。

L.K.ベネットのロバート・ベンスーサン社長はローラの「独自の美が同社のクリエイティブ・チームとのコラボで実現したこと」が喜ばしいとコメントしている。

ローラとL.K.ベネットがコラボしたカプセルコレクションは、195ポンドから295ポンド(約3万6000円から約5万5000円)の価格帯で販売され、クラッチバッグは275ポンド(約5万1000円)でイギリス、アメリカ、アイルランド、フランス、スペインのL.K.ベネットの店舗とlkbennett.comで販売される予定だ。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop