ウーピーゴールドバーグ、真剣な話し合いにおならで参戦!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ウーピー・ゴールドバーグが自身の出演するトーク番組『ザ・ビュー』の真剣な話し合いの最中に大きな音でおならをしてしまったようだ。10日(水)、番組のコーナーである『ホット・トピックス』の話し合いの中で、歌手アシャンティがインフルエンザの予防接種を受けるべきかどうかという議題について語っている最中にこの出来事は起きてしまったのだという。当時カメラは真剣に話をするアシャンティを映していたことから、テレビの視聴者には突然どこからともなくウーピーのおならの音が聞こえてきたような状況になっており、次の瞬間テレビ画面に映し出されたウーピーは「ごめんなさい!あー、もう」とおどおどしながら恥ずかしそうにしていた。

もちろんこの状況に番組のパネラーと観客たちは爆笑をこらえきれず、その場に立ち上がったウーピーは「ちょっと待っててね」と言いながら空中を仰ぎ、その後パネラーの1人ロージー・オドネルはデスクの周りを歩き回り、冗談交じりに空中を仰いでウーピーのおならが混じった空気をスタジオ内から外に追い出そうと必死になっている様子を演じ、その後他のパネラーたちもデスクの上にあった紙をつかんで仰ぎながらおならの空気をなんとかしようとしていた。

その後ウーピーは「ああ、気分がましになったわ!」とコメントし、ロージーがそれに対して「あなたが朝ごはんに食べたブリトーは私たちを殺そうとしているわ」とジョークを飛ばしており、ウーピーも「そうよ、ブリトーたちはあなたたちを殺そうとしているのよ、言っとくわね」と返している。

アシャンティが「インフルエンザの予防接種を受けたようなもんだわ」と冗談交じりにコメントし、ウーピーはなんとかこのおなら事件から元の真剣な議題に番組を戻そうと試み、「さて、私はインフルエンザの予防接種を受けたわ、だから私たちは皆さんに予防接種は受けるべきだといわなければいけないわね」と言い放った。

実はウーピーのおなら事件は同番組中において初めてではなく、2011年にも『HOMELAND/ホームランド』で活躍中のクレア・デインズと司会のジョイ・ベハーとともにソファーに座っていた際におならをしてしまうという恥ずかしい事件を起こしていた。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop