エマ・ワトソンが恋人と破局

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

エマ・ワトソン(24)が恋人と破局した。エマはオックスフォード大学の学生であるマシュー・ジャネイ(22)との別れを決めたものの、今後も友人関係を続けていくつもりだという。約1年間に渡って交際を続けていた2人だが、エマの多忙なスケジュールが原因で破局に至ったものとみられている。エマの広報担当はこの破局が「友好的」なものであるとデイリー・ミラー紙に明かしている。

この破局のニュースのわずか数か月前には、マシューの手伝いのもとエマがロンドン内の自宅から引越しをしている姿が目撃されていたことから2人が同棲を始めたのではないかという噂が立っていた。引っ越し業者と共に2人はエマのラグや調理器具、椅子などの家具を引越トラックに積んでいる姿がみられていた。当時の目撃者はその様子について「引越し作業をしているとき2人はとても仲睦まじく見えましたよ。マシューはエマに手を回してキスしている姿も見られました」と話していた。

そんなエマは同じ俳優業の相手と交際するよりも一般人と交際するほうを好むと明かしながらも、その相手が自分のせいで注目の的になるのは「不公平」だと感じるため、守るために最善を尽くすのだと話していた。「有名人とは付き合わないの」「突然自分のせいでその人の私生活における個人的な情報が公表されるのって絶対に不公平だと思うの。だから私が守れたらいいと願うわ」

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop