ジョージ・クルーニー夫妻、パントマイムの鑑賞へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ジョージ・クルーニーがパントマイムを見に行くようだ。ジョージは友人のジェリー・ホールが出演するロンドンのリッチモンド・シアターでの『スノー・ホワイト・アンド・ザ・セブン・ドワーフス』のチケットを妻アマルの分と2枚購入したと言われている。ある関係者は「ジョージはずっとパントマイムを見て見たいと思っていましたし、友人のジェリーの作品なので当然のチョイスだといえます」と話す。

しかしレバノン系イギリス人のアマルは、アメリカ出身の夫ジョージにパントマイムの掟を教えてあげる必要があったのだとその関係者は続ける。「アマルはパントマイムのノウハウをジョージに説明しようとしていました。ジョージはそこでの服装倒錯や下品なユーモアに興味津々でしたからね」

そんなジョージは英ソニング・オン・テムズにある2人の新居で年末を過ごす予定になっており、アマルはクリスマスの伝統料理である七面鳥とその付け合せを料理するつもりであることから、今年はイギリスのクリスマスの伝統を学ぶことになりそうだ。前述の関係者はデイリー・スター紙に「アマルはクラッカーの楽しみやミンスパイ、ホットワインに女王のお言葉などをジョージに教えることになるでしょう」「ジョージは伝統的なイギリスのクリスマスを過ごすことを楽しみにしていますよ」と話した。しかしながら、アマルはジョージへのクリスマスプレゼントにスリッパを買ってあげるつもりだと報じられていることから、妻のプレゼントの選び方にはあまり感動しなさそうだ。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop