ヘイデン・パネッティーアが女児を出産!

ヘイデン・パネッティーア(25)が女児を出産した。9日(木)にヘイデンは婚約者ウラジミール・クリチコとの間に第1子となる女児カヤちゃんを出産し、2人はピープル誌に対し「私たちは喜びに満ち溢れていて、狂おしいほど愛し合っています」とコメントを出している。2人にとって初めての子供となるカヤちゃんは7ポンド14オンス(約3572グラム)だったという。

カヤちゃんを出産する前からヘイデンは「女の子の赤ちゃんを抱っこする準備はすでにできているわ。私はとにかく育児に熱心なママになるわね」「初めての子供が女の子でとてもわくわくしているの、だって私は強い女性に育てる方法をたくさん知っているような気がするから」「自分自身も力を与えられたと強く感じているし、娘もきっとそうなると思うわ」と待ちきれない感情を表現していた。

さらにヘイデンはウラジミールと一緒に家族を築き上げていくことについてもこのように語っていた。「私はいろんな意味で濃い人生を送ってきたから、自分の実年齢のように感じないし、私は親になるために生まれてきたような気がしているのよ」「時々『子供を持ったら人生は終わり。自分のやりたいことは二度とできない!』なんていう人がいるけど、私からしてみれば『何言ってるの?』って感じだわ」「母親ってとても素晴らしいことだし、わくわくすることだし、子供を持つことなしで自分の人生が完成したとは思えないわね」

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop