ディタ・フォン・ティース、クリスチャンルブタンの限定ランジェリーコレクションでコラボ!

ディタ・フォン・ティースがクリスチャンルブタンとタッグを組み、ランジェリーコレクションを発表することになった。同ブランドに向けてディタは7点を手掛けており、クリスチャンのメールアドレスの末尾にある「Xtian」を取った「XXXtian」という限定カプセルコレクションになるという。ディタは「そのプリントのセクシーさにちなんで、『XXXtian』って名前にしたの」と話す。ルブタンのデザイン「トワル・ド・ジュイ」柄のブラ、ボディス、サスペンダー、着物タイプのネグリジェが揃った同コレクションは、108ドル(約1万2800円)からの価格帯となっており、ランジェリー・オンラインショップのGlamuse.comで限定発売される予定だ。

ディタは過去にもいくつかのランジェリーラインを手掛けたことがあり、最近では1940年代の男性向け雑誌から着想を得たヴォン・フォーリーズのコレクションを発表していた。ヴィンテージ好きのディタは、以前「このコレクションは、過ぎ去った時間を基にしているの。ヴィンテージ・ランジェリーのレプリカではなく、もっと機能的で着ることができるような方法を探るということなのよ。私が23年間集めたヴィンテージのアイテムからアイデアを得たの。ヴィンテージのピンナップ写真のアート、古いカタログ、30年代から40年代の男性向け雑誌をたくさん持っているのよ。そのへんからたくさんのヒントを得たわ」と明かしていた。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop