マドンナが来年ワールドツアーを敢行へ?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

マドンナが来年のワールドツアーを計画しているようだ。マドンナは1985年に行った「ライク・ア・ヴァージン」ツアー30周年を記念して、発売を予定している新作アルバムを引っ提げたワールドツアーを行いたいのだという。ある関係者は「このツアーはかなり特別なものになりますよ。『ヴァージン』ツアーから30周年になりますので、マドンナは出来る限りのことをしたいんです」「2012年の『MDNA』ツアーでヨーロッパ、南米、アジアを含めた88公演を行ったように、今回も世界中を回るつもりです。新作アルバムのレコーディングが終われば、コンサートに集中できますからね」と語っている。

これまでに9度の大規模なツアーを行ってきているマドンナだが、来年のコンサートではさらに「限界を押し上げて」何か新しいことをするつもりだとその関係者はデイリー・ミラー紙に続けた。「マドンナは最前線での人気を保つためには、常に自分を変え続けて限界を押し上げることが必要だと知っています」「ですから、今度のツアーはこれまで見せたことのないマドンナの一面が現れるものになりますよ」

マドンナの新作については先日、同作に参加しているワンリパブリックのライアン・テダーが「マドンナの10年以上ぶりの傑作」だと表現していた。」

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop