ジョニー・デップ、大晦日に結婚へ?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ジョニー・デップが今月31日の大晦日にバハマで開催するパーティーに、大勢の著名人の友人たちを招待しているという。ジョニーはスティーヴン・タイラーやマリリン・マンソン、ヘレナ・ボナム=カーターとそのパートナーのティム・バートンなどを含む数々の親しい友人たちに、2015年をジョニーの持つ島で自身と婚約者のアンバー・ハードと共に迎えるパーティーの招待状を送ったという。普段は派手なことを避けるジョニーが婚約者にちなんで名付けたアンバー・ビーチで行うというそのパーティーは、実はジョニーとアンバーのサプライズの結婚式になるのではないかと噂されている。ある関係者はザ・サン紙に「ジョニーは普段はかなり控え目な人ですので、盛大な信念パーティーというのはかなり驚きなんです。それに一番仲の良い友人たちや親族をその島に招待しているんですよ。まちがいなく大きなパーティーになりますよ」「もしかしたらその名の通りの新年パーティーなのかもしれませんが、友人たちは騒ぎ立てないで結婚式をしようとしているんではないかとも思っているようです」と話した。

ジョニーとアンバーはずっとアンバー・ビーチで挙式する方向ではあるものの、日取りについては決定していない。2年弱の交際期間を経て今年の1月に婚約した2人は、3月に婚約記念パーティー開いていた。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop