クリス・クラインが婚約!

クリス・クラインがかねてより交際していた恋人レイナ・ローズ・タイフォールと婚約した。以前ケイティ・ホームズとも婚約していた経験にあるクリスは今回、4年間の交際を経て先週末カルフォルニアのヴェニス・ビーチでプロポーズし、見事成功したのだという。クリスの広報担当はPEOPLE.comに「クリスとレイナは今とてもしあわせて2人の婚約を休暇中にお祝いすることを楽しみにしているところです」とコメントした。

2人の近しい関係者はUsMagazine.comに対し「2人は長い婚約期間を過ごすつもりはないようで、2015年夏には結婚式を挙げるようですよ」と明かしている。

2010年にアルコール中毒であることが公になってからというものクリスはここ数年あまり目立った活動がなかった。同年にクリスは2度目となる酒気帯び運転の疑いで逮捕され、その後リハビリ施設で治療を行っており、のちに「あの時はあんな問題に足を突っ込んでしまうくらい僕は若い男の影のように弱い人間だったんだ。今僕は最もラッキーな男だよ」とコメントしていた。

2000年よりクリスとケイティは交際をスタートし、2003年には婚約、その後2005年3月に破局を迎えていた。その3ケ月後にケイティはトム・クルーズと婚約し、世間を騒がせたわけだが、クリスは以前そのことについてこう説明していた。「僕たちは別れた後もしばらくそれを公表しなかったんだ。だからケイティはクリスと一緒にいたはずなのに、その2秒後にトムと一緒になったみたいに見られているけれども、それは簡約しすぎているよ。ケイティは前に進むその決心について驚くほど丁寧な対応していたよ」「ケイティは僕に電話をしてきて『あなたが他のどこかで見る前に、知って欲しいの』って言ってたよ」

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop