ジョージ・クルーニー夫妻、クリスマスはメキシコでシンディ・クロフォード一家と

ジョージ・クルーニー(53)と妻のアマル(36)はクリスマスをシンディ・クロフォード一家と過ごす予定のようだ。9月にイタリアのべネチアで結婚したばかりの2人は、夫婦となって初めてのクリスマスをシンディと夫ランディ・ガーバーと子供2人と共にメキシコのカボ・サン・ルーカスで過ごすという。22日(月)には、ジョージとアマルがビーチ沿いで親しい友人たちと共に食事しているところが目撃されている。ある関係者がUsMagazine.comに伝えたところによると、ジョージ夫妻とシンディ夫妻は、建築事務所レゴレッタ+レゴレッタによってデザインされた別荘を隣同士に所有しているという。 

シンディと親しい友人関係を築いているジョージだが、自身の挙式を終えた後に夫のランディと共にテキーラのブランド、カーサミーゴスを立ち上げている。ランディはいかにアマルがジョージに「ふさわしい」かを話していた。「アマルはジョージにとって本当にふさわしいよ。彼女は聡明で美しいし、魅力的だよ」「ジョージとは僕の人生の半分くらいで友人だと思うよ。彼が相手を見つけたのはただ最高だね」

ジョージはイングランド中心部ソニンング・アイにある2人の新居で初めての英国流のクリスマスを過ごすのを楽しみにしていると報じられていたが、結局は太陽あふれるメキシコでの休暇となったようだ。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop