ティム・バートン監督とヘレナ・ボナム=カーターにそれぞれ新恋人?

ティム・バートン監督(56)とヘレナ・ボナム=カーター(48)は、破局後にそれぞれ「恋人がいる」と伝えられている。今年「円満破局」したと先日発表した2人は、実は1年以上前から別居していたと言われており、「現在の状況に満足している」とある関係者は話している。「ティムとヘレナは1年(以上)別居していました。それに破局後は2人ともそれぞれ新たな恋人がいるようです。今年破局したことが発表されましたが、それ以上長く別居していましたよ」

破局後にヘレナが落ち込んでいる様子だと噂が立っていたものの、2001年作『PLANET OF THE APES 猿の惑星』の撮影をきっかけに交際を始めた2人は、25日(木)のクリスマスに2人の子供たちといる姿をロンドンで目撃されている。

前述の関係者はニューヨーク・ポスト紙のページ・シックス欄に「2人はこの状況に満足しています。完全に友好的といえるでしょう」と続けている。

さらに、別の関係者は3年前からバートン監督に付いている製作アシスタントのベレニス・パーシヴァルさん(39)とティムがすでに長い間交際関係にあるとも明かしている。

昨年9月には、ロンドン市内で映画を楽しんだ後にバートン監督と金髪の女性が抱き合っている姿がパパラッチされていたが、当時ヘレナは「まったく意味がわからないわね。これらの写真は家族や友人、仕事仲間たちとみんなで出かけている時に撮られたものよ」と浮気説を一掃していた。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop