ジミー・カーター米元大統領、ボブ・ディランにミュージケア・アワード授与へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ジミー・カーター元アメリカ合衆国大統領が来月に行われる式典でボブ・ディランに2015ミュージケア・パーソン・オブ・ザ・イヤーを授与することになった。カーター氏はこれまでトニー・ベネット、アレサ・フランクリン、ビリー・ジョエル、クインシー・ジョーンズらが受賞してきたその賞をボブに授与することになる。グラミー賞前となる2月6日にロサンゼルス・コンベンション・センターで行われる同式典では、ブルース・スプリングスティーン、トム・ジョーンズ、ウィリー・ネルソン、ジャック・ホワイトらがボブの名作の数々のパフォーマンスを披露する予定となっている。

9月にボブのミュージケア・パーソン・オブ・ザ・イヤーの受賞が発表された際、ミュージケアズ・ファウンデーション・ボードのビル・シルヴァ会長は30作以上に渡るアルバムを発表してきたボブの作曲家としての才能を称えていた。「ボブ・ディランの作曲能力は比類なく、このような素晴らしいアーティスト達にその作品が披露されることで、その晩は特別なものとなるでしょう」

第57回グラミー賞のわずか2日前に行われることになるこの式典からの収益は、経済的および医療的補助を必要とするミュージシャンを支援するミュージケアズに寄付される。また、同じ週にはボブがフランク・シナトラの楽曲を再現している第36作目となるスタジオアルバム『シャドウズ・イン・ザ・ナイト』をリリースする予定となっている。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop