ジェシカ・ビール、出産後はレストランをオープン!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ジェシカ・ビール(32)は出産後となる5月にファミリー向けのレストランをオープンする予定のようだ。夫ジャスティン・ティンバーレイクとの第1子を妊娠中のジェシカは妊娠5か月だと噂されているが、春の出産直後にもロサンゼルスに新レストラン、オウ・ファッジを開店する予定だと報じられている。

昨年2月にこの事業計画を発表していたジェシカだが、実現するまでに思ったより時間がかかったようだ。それについてある関係者は「新しいレストラン経営者なら誰でも直面するようなよくある障害や遅れなどが出ていたのですが、今は順調に進んでいるようです」と説明しており、ウェスト・ハリウッドのメルローズ・アベニューに位置するオーガニックをテーマにしたレストラン兼ベーカリーが「5月初旬から中旬」にかけてオープンする予定だとPEOPLE.comに続けた。

ジェシカ本人も許可証の写真をインスタグラムに投稿し、「もうすぐファッジまみれになる準備をしておいてね!!!オウ・ファッジは遂に許可がおりたの!!4、5か月で開業できることを願ってるわ!!!!」とキャプションを付けて、オープンが間近であるというニュースを認めている。

ジェシカとジャスティンはまだ子供が誕生予定であることを正式には認めておらず、別の関係者は2人がそのニュースを公表することを心配していると語っていた。「2人は子作りに少し時間がかかったんです。ちょっと問題があったりもしたので、発表しないのは恐らくそのせいもあるんでしょう。もう少し出産に近くなって流産の可能性がなくなるまで発表したくないんです」

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop