ジジ・ハディット、メイベリンの新しい顔に

ジジ・ハディットがメイベリンの新しい顔を務めることになった。モデル業界の大手事務所IMGに所属して活躍するジジは、14日(水)に自身のインスタグラムで同ブランドの新広告の撮影模様を公開し、IMGのマネージャーであるルイス・マトスに感謝の意を示すと共に、メイベリンとのタッグを組むという「夢が叶った」とキャプションを添えた。「メイベリンの新しい顔になるなんて、こんなに光栄で嬉しいことはないわ。(言葉にならない。本当に)」「IMGモデルズのチームとルイス・マトス、私のことを信頼してくれて、そしてこれを実現させてくれて本当にありがとう。メイベリンニューヨークのチームの皆さん、温かく迎えてくださってありがとうございました。このファミリーの1人になるという夢が叶ったわ」

ジジは学生のころからメイベリンのファンであり、内緒で同ブランドの商品を買っていたことをVogue.comに明かした。「学校に通っていたとき、メイクをすることが許されてなかったの。だから、メイベリンのスーパーステイ24時間コンシーラーをCVS(米薬局チェーン)で内緒で買ったのよ。世界で最高にクールなことだと思ったの」

さらに、2歳からモデル活動をしているジジだが、美においては未だに学ぶことがたくさんあるとし、撮影でするメイクアップから新しい技を取り入れようと常に心がけているようだ。「メイクアップ・アーティストがどのように全てをするのか、注意して見ているのよ。自分にとって何がベストなのかみるために、いろいろ試さないとね」

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop