ビョーク、3月にもニューアルバム『Vulnicura』リリースへ

ビョークが3月にも9作目となるニューアルバム『Vulnicura』をリリースすると発表した。ビョークは自身の公式フェイスブックで同アルバムの詳細を公表したほか、手書きのメッセージを添えた写真を投稿した。「紳士淑女の皆さん。ニューアルバムが3月にリリースされると発表できることをとても誇りに思うわ。題名はvulnicuraよ。曲は『ストーンミルカー』『ライオンソング』『ヒストリー・オブ・タッチズ』『ブラック・レイク』『ファミリー』『ノットゲット』『アトム・ダンス』『マウス・マントラ』『クイック・サンド』。楽しんでくれることを願うわ!!」

このメッセージに加え、FKAツイッグスやカニエ・ウェストなどを手掛けた経験もあるプロデューサーのアルカを含む曲に関わったメンバーや制作クレジットも発表している。「6曲はビョークによって書かれ、2曲はアルカと共同作詞、1曲はジョン・フリンと共同で。弦楽器はビョークがアレンジ。6曲においてビョークとアルカ、1曲においてビョーク、アルカ、ザ・ハクサン・クローク、2曲においてビョークがプロデュースを担当。2曲はザ・ハクサン・クロークとクリス・エルムス、他全曲ザ・ハクサン・クロークがミキシング。マスタリングはマンディ・ファレル」

ニューアルバム『Vulnicura』は2011年『バイオフィリア』以来のリリースとなる。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop