ベッカム家長男ブルックリン、モデル活動を本格始動

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ブルックリン・ベッカム(15)がモデルとして初のキャンペーン広告に登場した。デビッドとヴィクトリアのベッカム夫妻の長男として知られるブルックリンは、ポーランドの有名ファッションブランド「リザーブド」の最新コレクションのイメージキャラクターとしてお披露目された。昨年4月にマン・アバウト・タウン誌に登場してモデルデビューを飾っていたブルックリンは、今回のキャンペーン撮影現場の様子をインスタグラムで垣間見せた。「新キャンペーンの舞台裏。気に入ってくれるといいな!」というコメント付で掲載されたモノクロ写真では、チェックのシャツにジーンズ姿のブルックリンが映し出されており、「ヴォルケーノ・エクスプロージョン」と名付けられたそのキャンペーンは2月にも発表される予定だと明かされている。

ベッカム家でモデル活動をしているのはブルックリンだけでなく、昨年には弟ロメオ(12)も英有名ブランド、バーバリーのキャンペーン出演で4万5000ポンド(約815万円)ものギャラを支払われたと報じられていた。12時間の就業時間によりその高額ギャラを手にしたことで、ロメオは世界で最も高収入のモデルの1人となっていた。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop