アデル、マリブのシーサイドに自宅を購入?

アデルがマリブの海辺にある物件を購入するようだ。すでにロサンゼルスとイングランド南東部ブライトンに自宅を所有しているアデルだが、音楽活動に取り組めるとともにパートナーのサイモン・コネッキーと2歳の息子アンジェロ君とリラックスできる場所として、同地に新しい家を購入しようとしていると報じられている。ある関係者は「アデルは復帰準備をしているところです。ロンドンのストレスから逃れてLAのスタジオで制作しながら海辺で静かに作曲活動をしたいんです」「ブライトンの海辺の生活が気に入っているので、マリブにも海に面した家を見つけたんですよ」「アデルはロサンゼルスにすでにアパートを持っていますが、出来ればリラックスできて作曲が出来るようなプライベートな場所が欲しいんです」と説明している。

しかしながらロンドン出身のアデルがイギリスを完全に離れることはないようで、家族の拠点としているブライトンの家を手放すつもりもないとその関係者はデイリー・スター紙に続けた。「イギリスがアデルの故郷であることはこれからも変わりませんし、ブライトンが拠点です」「でもアデルはもちろん、サイモンや息子にとっても太陽の照ったストレスのない逃げ場があるのは良いことですからね」

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop