クリス・エヴァンスとクリス・プラット、スーパーボウルの結果を賭けてヒートアップ!

クリス・エヴァンスとクリス・プラットがスーパーボウルの結果に対して賭けを行うことになったようだ。2月1日に開催されるスーパーボウルはシアトル・シーホークス対ニューイングランド・ペイトリオッツ戦となるわけだが、この2つのチームをそれぞれ応援しているマーベル映画のスーパーヒーロー役でおなじみの2人はツイッター上でこの決勝戦について論争を繰り広げ、最終的に応援しているチームが負けた場合、自身が演じるマーベルキャラクターの衣装を着て子供病院に訪問するという賭けをすることにしたという。

ことの発端はペイトリオッツを応援するキャプテン・アメリカでおなじみのエヴァンスが「おい、おい、おい、プラット。どうやら俺たちがサポートしているお互いのチームが対戦することになったようだな。これから2週間、俺たちは友達じゃなくて、敵だからな」とツイートしたことだったようで、これに対してシーホークスを応援するスター・ロード役で知られるプラットは「キャプテン・アメリカはこの世に1人しか存在しないって知ってるよな、そしてその名はラッセル・ウィルソン(シーホークスのクオーターバック)だ」と追撃したのだ。するとエヴァンスは決勝戦の結果を賭けて勝負したいかと言い出し、プラットが「いいよ。シーホークスが勝ったら、おまえはシアトルに飛んでキャプテン・アメリカの格好をしながらシーホークスの旗を振ってシアトル子供病院を訪問するんだぞ」と賭けの内容を説明するとエヴァンスはその賭けに合意することになった。エヴァンスは「合意した。ペイトリオッツがおまえたちシーチキンズをこてんぱんにやっつけたときは、ポストンのチャリティ団体クリストファーズ・ヘブンにトム・ブレイディ(ペイトリオッツのクオーターバック)のユニフォームに身を包んだスター・ロードが訪問することになるからな」とコメントしている。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop