クリス・マーティン、パパラッチを車でひく!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

クリス・マーティンがパパラッチを車でひいたと伝えられている。25日(日)にカリフォルニアにあるレストラン、ジョルジオ・バルディで別居中の妻グウィネス・パルトロウと子供たち2人と共にディナーを楽しんでいたクリスだが、食事の後に愛車のジープに乗って駐車場から去ろうとしていた際に、家族の写真を撮ろうと駆け寄ってきたパパラッチをひいてしまったみられている。救急車が呼ばれ、そのパパラッチは病院に搬送されたという。

しかしながら、もう1人のパパラッチがこの事件を通りの向こう側から写真におさめており、ほとんどのパパラッチはレストランのすぐ外に待機することが可能な中でそのカメラマンは居る必要のない場所にいたことから、今回の事故は何か「おかしい」点があると、ゴシップサイトのTMZはみているようだ。

そんな劇的な終わり方になってしまった夜だったが、昨年3月に9年間の結婚生活の末に破局したクリスとグウィネスが一緒にお出かけしてとても幸せそうに見えたと関係者達は話している。ある情報筋はX17Onlineに「グウィネスとクリスが子供たちと一緒に遊ぶみたいな感じでいることは、稀なことなのです」「通常彼らの間には一定の距離があり、レストランで会うにも別々の車です」「ですが、みんなが一緒にいて、大きな幸せな家族に戻っていました」「みんな、一緒にいることでとても幸せそうに見えました」「一緒にいるのがあるべき姿って感じでしたよ」と明かした。

クリスの代理人は今回の事故に関してまだコメントを出していない。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop