ミック・ジャガーの娘が出演するマルベリーの新広告が公開

ミック・ジャガーの娘であるジョージア・メイ・ジャガーが顔を務めるマルベリーの広告キャンペーンが公開された。「田舎にある大邸宅にてその場の雰囲気で撮った写真」のような印象を出したというその春の新広告の中で、ミックとモデルのジェリー・ホールを両親に持つジョージアはシルバーのティーポットの横でポーズを決めたり、装飾が施されたアームチェアのある英国の伝統的な居間の中で同ブランドのデルフィー・バッグを持った姿を披露している。他の広告ビジュアルとしては、ヴィンテージの自転車の前でミニ・カラのリュックサックを持ち、バラなどの花がジーンズの後ろポケットから飛び出しているというショットもある。

マルベリーのディレクターであるアン=マリー・ヴァーデン氏は「ブランドのインターナショナルな展開が進むにつれて、断固として英国的でいること」目指すと説明する。さらに、このコンセプトを元に今回のキャンペーンを取り仕切ったマスード・ゴルソーキ氏は、「イングランドの田舎暮らしのゆったりとした魅力」を表現するために「イメージの中にわずかな混沌した要素」を作り出したとWWDは伝えている。

この新広告では2004年以来同ブランドの広告を手掛けているイネス・ヴァン・ラムスウィード&ヴィノード・マタディンが撮影を担当し、メラニー・ワードがスタイリングを担当した。 

同広告は英ヴォーグ、エル、ハーパーズ・バザーの誌面を飾る予定だ。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop