ジュード・ロウ、5人目の子供は女の子!

ジュード・ロウの元恋人との間に生まれてくる子供が女児であることが分かった。ジュードのとの子供を約妊娠8カ月とみられている元恋人キャサリン・ハーディングが先日に開いたベイビーシャワーに登場したピンクと黄色のケーキにピンクの赤ちゃんの用の靴と「女の子」と書かれた星が飾られていたことで、ジュードにとって5人目となる子供が女児であることが発覚した。

このパーティーに参加していた友人の1人がインターネット上で公開した写真には大きなおなかを抱えるキャサリンの姿が写っており、そんなキャサリンも自身のツイッター上で友人たちと撮った写真とともに「みんな大好き。素敵な週末をありがとう」とコメント添えていた。

元妻サディ・フロストとの間に3人の子供を持ち、元恋人のサマンサ・バークとの間にも1児を持つジュードだが、今回5人目となる子供が生まれてくることはとても嬉しいとあるインタビューの中でコメントしていた。「常に年齢という存在感があると思うんだ。僕は57作品の映画に出てきたんだけど、振り返ってみるといまだにこの業界で働いて、同じポジションを確保できていることが信じられないんだよ」「でも僕はとても幸せな男さ。4人の子供に、今もう1人生まれようとしているしね」「18歳になる子供は同じ業界にいるし、ピアノとギターの才能を持った24歳の子供は学校で音楽を学んでいるよ。彼らは僕の基盤だよ」

1997年から2003年の間サディと結婚していたジュードは、昨年10月5人目の父親となることを発表したものの、発表の時点ではすでにキャサリンとは破局していた。当時ジュードの広報はPEOPLE.comに「ジュード・ロウとキャサリン・ハーディングに子供が来春誕生予定であることを認めます」「2人はもう交際はしていないものの、2人の子供を育てることにお互い全力を尽くすつもりです」「2人はこの件をプライベートなことと捉えておりますので、今回の発表以外に声明を発表することはありません」「この件に関わっている全ての人と家族のプライバシーを尊重していただくようお願い致します」と発表していた。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop