ブラック・サバスのギーザー・バトラーが逮捕!

ブラック・サバスのギーザー・バトラーが逮捕された。27日(火)、カリフォルニア州デス・ヴァレーにあるコークスクリュー・サルーンで起きた酔っ払いの騒ぎに巻き込まれたとされるギーザーは、軽犯罪、公共の場での泥酔、器物損壊の罪により刑務所で一晩を過ごすこととなったようだ。インヨー郡保安官事務所から出されたコメントによると、1人が暴行を受け、窓が破壊されたというギーザーが関与したもめ事が原因で、保安官たちがそのバーへと駆け付けたという。「1月27日未明過ぎ、保安官事務所は口頭と肉体的な争いについて通報を受けました」「インヨー郡の保安官が現場に駆けつけ、目撃者から事情聴取を行ったところ、口論が身体的な争いへと発展し、結果的に1人が暴行を受け、1つの窓が破損される事態になったという結論にたどり着きました」

1968年からブラック・サバスとして活動しているギーザーは、酔いから冷めた翌28日朝に釈放されたようだ。2度のグラミー受賞経験を持つ同バンドは昨年7月のパフォーマンス以来活動をしておらず、今後もツアー予定は組まれていない。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop