トム・ジョーンズ、第57回グラミー賞でジェシー・Jとデュエット披露へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

トム・ジョーンズが第57回グラミー賞でジェシー・Jとデュエットを披露することになった。来月開かれる同式典のステージには、イギリス出身の両者のほかにもアダムレヴィーンとグウェン・ステファニー、ホージアとアニー・レノックスの2組も歌の共演を果すという。

トムはツイッターで「ジェシー・Jとグラミー賞で共演することを喜んでお知らせします。他にも素晴らしいパフォーマンスが行われるよ」と発表し、一方のホージアもツイッターで「来るグラミー賞で伝説のアニー・レノックスと一緒にパフォーマンスするってことを喜んで発表するよ」とこのニュースを明かした。

さらに、ロサンゼルスのステイプルズ・センターで開催される同式典では、昨年にはコラボアルバム『チーク・トゥ・チーク』をリリースしたトニー・ベネットとレディー・ガガのデュエットも披露される予定だ。サム・スミス、アリアナ・グランデ、ファレル・ウィリアムス、マドンナに加え、アッシャー、ミランダ・ランバート、ジョン・レジェンド、コモン、AC/DC、エリック・チャーチ、エド・シーランの出演もすでに決定している。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop