2チェインズが市長に立候補?

ラッパーの2チェインズが市長に立候補することを考えていると明かした。過去にはジェシー・Jやカニエ・ウェストとのコラボも果したことのある2チェインズは、テレビ番組の司会で知られるナンシー・グレイスが最近主張したマリファナの合法化反対に怒りを感じると共に、合法化を強く支持していることから政界入りを視野に入れていることをアトランタ・ジャーナル・コンスティチューション紙に明かした。「今年か来年かに立候補したいね」

11月3日に行われる予定の出身地ジョージア州カレッジパークの市長選に出ることをファンから熱望されたことから、今週市長を目指すことを考えたという2チェインズは、自身が政治家でないことを認識しており、地域社会のための重要な役目を担うにあたっての適切なトレーニングを受けたいと考えているようだ。「俺はミュージシャンであって、政治家ではないよ」「カレッジパークの市長選に立候補する予定だよ。みんなの思いを背負っているからね。このカレッジパークの市長立候補を本気でするつもりなんだ。ふさわしい資格があることを確実にしようとしているだけなんだよ」と2チェインズはXXL誌に語った。

そんな2チェインズの大志をよそに、ジャック・ロンギーノ氏が1996年から長年に渡って市長の職についていることから、簡単に当選できるわけにはいかないようだ。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop