ロビン・シックと別居中の妻ポーラが一緒にパーティー?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ロビン・シックと別居中の妻ポーラ・パットンが先月24日(水)のクリスマスイブに一緒にパーティーを楽しんでいたそうだ。19歳のモデル、エイプリル・ラブ・ギアリーとの交際が噂されているロビンだがポーラがロサンゼルスの自宅で開いたクリスマスパーティーに参加し、楽しい時間を過ごしている様子をポーラのいとこによってインターネット上に投稿されていたのだ。ただある関係者は、ロビンとポーラには4歳になる息子ジュリアンがいるため、ポーラのパーティーにロビンが参加することは何も驚くべきことではないとゴシップサイトTMZにコメントしている。

このパーティーの前日にはエイプリルと一緒に居るところを目撃されていたロビンだったが、さすがにポーラのパーティーにエイプリルを連れてくることはなかったようだ。

9年間の結婚生活や交際期間を含め21年間連れ添ったロビンとポーラは昨年2月に破局を迎えており、破局後ロビンはポーラの気持ちを取り戻そうと7作目となるスタジオアルバム『ポーラ』をリリースするも、10月3日に2人は離婚を申請するに至っていた。

しかしポーラとの離婚を申請したその1週間後にロビンは、再びシングルになったことのお祝いとしてレオナルド・ディカプリオやたくさんのモデルたちを招いてロサンゼルスにあるナイトクラブで盛大なパーティーを開き、その後にはハリウッド・ヒルズにある自宅へと移動していた。ある関係者は当時そのパーティーでのディカプリオやロビンらの様子について「たくさんのモデルたちが来ていましたよ。レオとロビンは彼女たちといちゃつきまくって、沢山の女の子たちとおしゃべりしていましたね」「ロビンは一晩中かわいいダークヘアの女の子と話したりダンスしたりしていました。ある瞬間には、ロビンは女の子の手を掴み『さあ、踊ろうよ』と言った感じでした」と語っていた。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop