キャメロン・ディアスがベンジー・マッデンと結婚!

キャメロン・ディアス(42)がベンジー・マッデン(35)と結婚した。7か月の交際期間を経て昨年12月に婚約していた2人が5日(月)、ビバリーヒルズにあるキャメロンの自宅で親しい友人と家族を前に挙式したとUsウィークリー誌が報じている。参列者の中にはリース・ウィザースプーン、グウィネス・パルトロウ、サマンサ・ロンソン、ロビン・アンティンなどの顔ぶれが見られたようだ。キャメロンの親しい友人であるドリュー・バリモア、ベンジーの双子の弟ジョエルの妻でもあるニコール・リッチー、姉チミーヌ、アシスタントのジェス・ルッツが花嫁介添人を務め、ニコールとジョエルの5歳の息子スパロウ君が指輪を運ぶ係を務めたようだ。

キャメロンとベンジーの式ではイファ・オーレンとステファニー・コーブがウェディングプランナーを担当し、ザ・ベルヴェット・ガーデンが花を手がけており、2012年にウィル・コペルマンと挙式した際にドリューが依頼した面々と同じであることから、全てドリューのアドバイスによるものと見られている。

2人は4日(日)に結婚式の前夜に行われるリハーサルディナーを行っていたことから、翌日に結婚するのではないかという噂が立っていた。ビバリーヒルズ内で少人数で行われたその夕食会では、午後7時半頃に食事が運ばれてくる前に参列者たちに飲み物が振る舞われ、3時間ほどに渡って行われたようだ。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop