クラウディア・シファー、セイのカプセルコレクションをデザイン

クラウディア・シファーがセイに向けたカプセルコレクションのデザインを手掛けた。ニットウェアを展開するセイとクラウディアがタッグを組んだ同コレクションには、様々なウエイトやスティッチから選べるワンピース、カーディガン、セーター、ボトムス、ケープなどを含む17点のカシミヤやウールブレンドのアイテムが取り揃えられているようだ。

クラウディアは70年代を代表するアーティスト、デヴィッド・ホックニーの写真から着想を得たという同コレクションに、生まれ育った地ドイツやイングランドの田舎にある自宅に対する愛を反映させたと語る。「このコレクションは私のドイツのルーツと小石の浜、美しい夕日、そして、地元の漁師たちが身に着けていたフェアアイル柄からもヒントを得たのよ」

さらに、クリエイティブ・ディレクターのティナ・ルッツは「我々は、お客様がすでにお持ちのお洋服に簡単に組み合わせてお楽しみいただけるアイテムを揃えました」「クラウディアのデザインは、セイの美のコンセプトに自然になじんでいましたし、彼女のナチュラルなスタイルがそれぞれのアイテムに反映されています」と話す。ルッツは今秋には販売開始される予定の同コレクションのために、最近クラウディアとロンドンでの最終調整を行ったという。

クラウディアがデザインを手掛けたのは今回が初めてではなく、2011年には自身の名を冠したニットウェアブランドを設立している。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop