ジョヴァンニ・リビシとアギネス・ディーンが離婚!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ジョヴァンニ・リビシ(40)とアギネス・ディーン(31)が離婚した。話題作『セルマ』が海外で公開中のジョヴァンニは、2012年6月にロサンゼルスで極秘結婚したモデルのアギネスと和解しがたい不和を理由に離婚を申請しているようだ。TMZが入手したその法廷書類によれば、2人は昨年12月28日に破局日を設定しているものの、ジョヴァンニはその直後となる先月初めには書類を提出していることになる。

ロサンゼルス郡登記所で2人が結婚したことは友人は家族にとっても驚きだったというが、結婚の数か月後、アグネスはジョヴァンニの妻となったことで有頂天であると語っていた。「妻ってことが嬉しいわ。私たちはお互いのことを知ってしばらく経つけど、彼ってとにかく素敵なんだもの」また、2013年にはアギネスは、ジョヴァンニが運命の人だと分かっていたことからその結婚が正しいものだと感じていたと語っていた。「誰かと結婚するってことはたくさんの良いことを一緒にこなしていくってことよね」

ジョヴァンニは4年間の結婚生活の末、2001年に離婚した元妻マライア・オブライエンとの間に娘がおり、その後にシンガーソングライターのキャット・パワーと交際していた。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop