49歳2児の母が自分をオークションに出品!

2児の子供を持つシングルマザーの女性がオークションサイトのイーベイに自分を出品したようだ。49歳のロイス・カーティスさんは「ギリシャ出身でたくましい素敵な男性」と表現する理想の男性を見つけるため、自分をオークションにかけるという一風変わった手段を取ったようだ。しかしながら24時間で掛け金が205ポンド(約3万7000円)にしか上らなかったことで気が変わったようで、その後に出品リストから削除したという。

広告の商品内容についてロイスさんは自分のことを「使用済みながらも状態良好。良好な車体に笑いのセンスあり。ただ変わらない日常に飽きているだけ。料理、洗濯可能。保証なし。フューズが飛ぶことあり」と表現していた。

そんな広告を削除したロイスさんだが、その後もEメールで数人の男性から連絡を受けたそうだ。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop