ジェシカ・シンプソン、音楽活動再開を視野へ?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ジェシカ・シンプソンは音楽活動再開を視野に入れているようだ。2010年にアルバムをリリースして以来新曲を発表していないジェシカは、マックスウェルちゃんとエイス君の育児のために音楽活動を休止してファッションの仕事に集中していたが、今回スタジオ入りを熱望しているという。ある関係者は「ジェシカは友人にアルバムのレコーディングをしたいと話しているようですよ。それが、新年の抱負だったようです」と話す。さらに、ジェシカは母親業と音楽活動を両立させるためにロサンゼルスの自宅に自分専用のスタジオまで建設するくらいの意気込みだという。同関係者はインタッチ・ウィークリー誌に「この計画は今年新作アルバムを完成させ、その後はにツアーに出るというものです。ジェシカはパフォーマンスすることが恋しいようです。とてもワクワクしているようですよ」

2013年にも別の関係者はジェシカが歌うことを恋しがっていると話していた。「エンターテイメント界にジェシカが入ったのは、歌を歌いたかったからです。歌は彼女がずっとやり続けることなのです。ジェシカは自分がレコーディングしたい曲を収録し始めることにとても感激していますよ。今の彼女であれば、レコードレーベルのために曲を歌う必要も、父親がレコーディングするように言うことももはやありません」「彼女自身を幸せにする何かを歌うことができ、それこそが、彼女がまさにやろうとしていることなのです」

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop