男性が補聴器を食べる!

カシューナッツと間違えて補聴器を飲み込んだ男性がいるようだ。これはイギリスのオプトメットリスツ大学が眼科検診を促進する試みの一環として明らかにした数多くの奇妙な出来事のうちの一つに過ぎないという。

他の珍事件としてジャンボジェット機のパイロットが操縦を誤ったことや、男性が自分の恋人だと思い込み他人と話していたということがあるそうだ。

同大学のクリニカルアドバイザーであるスーザン・ブレークニー博士はこう語る。「これらの逸話は極端な例かもしれませんが、そこから重要なメッセージを読み取ることができます。もし何かいつもと違うと思ったら、このようなアクシデントを避けるためにも、目の健康を気づかって早めに医師のアドバイスを仰ぐことが大切なのです」

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop