ジャック・オコンネル、『マネー・モンスター』に出演決定

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ジャック・オコンネルがジョージ・クルーニー主演作『マネー・モンスター』に出演することが決定した。ジャックは、同じような役ばかり演じるという危険を冒してでもジョージと一緒に共演する機会を逃したくなかったようで「次回の役には自分に不利になるような役を選んでしまったかもしれない、だってその役はまた怒りっぽい若い男の役なんだ」「でも言わせてもらうと、今回の舞台はニューヨークで、現代の話だし、なによりジョージ・クルーニーと共演するんだ。一つの役にしか才能のない奴だと思われる危険性はあったけど、この機会を逃したくなかったんだよ」と語った。

ジョディー・フォスターが監督を務める本作でジョージは自身のテレビ番組の中で株式についてアドバイスを行うTVパーソナリティー、リー・ゲイツ役を演じるその一方で、ジャックはそんなゲイツをテレビのオンエア中に人質に取ろうと企むカイル・バドウェル役を演じることになるようだ。

ジュリア・ロバーツの出演も囁かれている同作は、年内にも公開となる予定だ。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop