カール・ラガーフェルド、キッズウェア・コレクション発表へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カール・ラガーフェルドがキッズウェア・コレクションを始動させる。シャネルのクリエイティブ・ディレクターを務めるカールは、すでにバーバリー、マークジェイコブス、クロエ、DKNYとキッズウェアを展開した実績のあるフランスの製造・流通業者、グループCWF(チルドレン・ワールドワイド・ファッション)と提携して自身の名を冠したブランドからキッズ向けのラインを発表する予定でだという。

カールラガーフェルドの広報担当は「このニュースはこれからも続けていく我々の新しさを目指す姿勢を反映しており、 カール・ラガーフェルドのアイコニックで、遊び心があり、創造的なヴィジョンを若い方々と共有することが可能です」と話す。

さらに、同ブランドのピエール・パオロ・リーギCEO兼社長は子供たちにとってこの新ラインがさらに同ブランド市場を広げるのに「最適」なものだと話した。「カールラガーフェルドのキッズウェア・コレクションは、我々のクールでアイコニックなDNAを新たな幅広いターゲットに提示する貴重な機会といえます」「我々は幅広い展開を目指していることから、ジュニア向け市場への拡大は我々のさらなる発展に対する自然な流れといえましょう」

フェンディでもクリエイティブ・ディレクターを兼任しているカールは、16歳以下のボーイズ、ガールズ向けのファッションと小物コレクションデザインする予定だ。

WWDによると、この新キッズウェア・コレクションは2016年春からの販売開始を予定しているという。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop