アゼリア・バンクス、プレイボーイ誌にヌードで登場へ!

アゼリア・バンクスがプレイボーイ誌にヌードで登場することになった。イギー・アゼリアやT.I.らと言い争いのバトルを繰り広げているアゼリアは来月20日に発行されるプレイボーイ4月号の表紙に登場することになった。アゼリアはツイッターで「今、ついに報告できるわ。プレイボーイ4月号音楽特集のカバーを飾ることになったの!!」とこのニュースを発表し、過去に同誌の誌面を飾ったことのある自身が憧れるグレイス・ジョーンズやナオミ・キャンベルからヒントを得たと続けた。「グレイス・ジョーンズとナオミ・キャンベルは2人ともプレイボーイの表紙をかざったわ。だから、私もとても嬉しかった!!!」

さらに、アゼリアは自身のヒョウ柄のセットの後ろでキャットマスクを付けかがんでいる画像も公開している。そんな中、プレイボーイ側はファッション写真家であり監督でもあるエレン・フォン・アンワースが撮影を担当したアゼリアのページについて、昨年のペイパー誌冬号に掲載されたキム・カーダシアン・ウェストのヌード姿に関連させて「ヌードな絵」と「ネットで話題になるような元気なイメージ」であるとした。エレンは自身のキャリアの中でケイト・モス、ジェニファー・ローレンス、リアーナなどたくさんのモデルやセレブを写真に撮っているベテランだ。  

プレイボーイ4月号はさらに、有名音楽ジャーナリストであるロブ・タネンバウムによって書かれたインタビューも記載される予定だという。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop