オスカー・デ・ラ・レンタがニューヨークの通り名に!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あるニューヨークの通りに故オスカー・デ・ラ・レンタの名前がつけられた。今週マンハッタンで行われたメイド・ファッション・ウィークの席で、ニューヨーク市長デル・デブラジオ氏が82歳で昨年10月に逝去したオスカーの名が冠された通りが生まれることを発表した。デブラジオ市長はオスカーが「ファッション業界の大きな存在」であり、「この栄誉にふさわしい人物はオスカー以外にいない」と話したとWWD.comが報じた。 

とはいえ、市内計56の通りと公共の場の名の改名が許可されたようだが、オスカーの名がつけられた通りがどこに位置するのかは公表されていない。

さらに、デブラジオ市長は「オスカーはこの都市の一部として永遠に根付くことでしょう」などとがんとの闘病の末に亡くなったといわれているオスカーに追悼メッセージを述べた後、ニューヨークのファッション産業を支援するためのメイド・イン・ニューヨーク基金に対する政府の支援金500万ドル(約6億円)を3倍にすると発表した。

また、同イベントに妻のチャレーン・マクレーンと共に出席したデブラジオ市長は、さらにファッション産業が市に20億ドル(約2300億円)の税収をもたらし、約18万人の人々に110億ドル(約1兆3000億円)もの給料をもたらしていると話し、こうオスカーの言葉を引用した。「ファッションで最高なところは、常に未来に向かっているところだ」

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop