ドレイク、サプライズで新作ミックステープをリリース!

ドレイクがサプライズで新作ミックステープをリリースした。17曲を収録したドレイクの『イフ・ユア・リーディング・ディス・イッツ・トゥ・レイト』が突如iTunesで販売開始となった。リル・ウェインとのコラボ曲『ユースト・トゥ』やトラヴィス・スコットとの『カンパニー』も収録されている同ミックステープには、ほかにもパーティーネクストドアやボーイ・ワンダー、シェビブなども参加している。

このテープはドレイクにとって、発売初週に65万枚を売り上げた2013年の『ナッシング・ワズ・ザ・セイム』以来の新作となる。以前ドレイクは4枚目のアルバムタイトルが『ヴューズ・フロム・ザ・6』になると明かし、昨年にはまだアルバム制作に取り掛かっていないと話していた。このミックステープがドレイクが話していたその4作目のアルバムなのかどうかはまだ明らかになっていないが、12日(木)にドレイク自身がソーシャルメディアページに投稿していた15分間の映像『ジャングル』と関連して制作されたとみられている。   

そんなドレイクは7月3日に開催予定の英ニュー・ルック・ワイヤレスで、英国初のパフォーマンスを行い、新曲も披露する予定だ。 

『イフ・ユア・リーディング・ディス・イッツ・トゥ・レイト』のトラックリスト:

レジェンド

エナジー

10バンズ

ノウ・ユアセルフ

ノー・テリン

マドンナ

6ゴッド

スター67

プリーチ(feat.パーティーネクストドア)

ウェンズデイ・ナイト・インタールード(feat.パーティーネクストドア)

ユースト・トゥ(feat.リル・ウェイン)

ナウ&フォーエバー

カンパニー(feat.トラヴィス・スコット)

ジャングル

6PMイン・ニューヨーク

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop