スパイス・ガールズ、ジェリ・ハリウェルの結婚式で全員集合へ!?

スパイス・ガールズがジェリ・ハリウェルの結婚式で全員集合することになりそうだ。レッドブルのF1チーム代表のクリスチャン・ホーナーと今年5月の結婚するジェリのために、スパイス・ガールズのオリジナルメンバーであるメルB、メルC、ヴィクトリア・ベッカム、エマ・バントン全員が出席を約束しているという。ある関係者がザ・サン紙に対し「ジェリはみんなに結婚式に出席してもらうことに躍起になっていましたからね。何人かは他よりもスケジュール調整が難しかったのですが、みんなが参加すると言ってくれたおかげで彼女の結婚式で全員揃うことをとても喜んでいるようですよ」と明かしていた。

メルBは一番トラブルを起こす人物とされているが、2012年12月にロンドンで行われたスパイス・ガールズを題材としたミュージカル『ビバ・フォーエバー』のプレミア以来となる全員揃っての再会の場にさすがに現れるだろうとみられている。

ロンドン西部のサイオン・パークハウスで行われる結婚式にスパイス・ガールズのメンバー全員が出席する一方でクリスチャンの両親は参加しない意向のようだ。というのも、両親は14年間連れ添ったパートナー、ビバリー・アレンとの間に第1子オリヴィアちゃんが誕生した数ヶ月後にクリスチャンがビバリーの下を去ったことに大激怒しており、結婚式の出席を拒否したというのだ。ある関係者は「クリスチャンの両親はとてもショックを受けていたみたいです。結婚式にも参加しないようです。クリスチャンの元パートナーと家族との関係には私たちが知らないストーリーがあるのでしょうね」と話しており、友人の一人も「ここ数年の間、クリスチャンは両親ととても仲が良かったんです。特にカーレースへの愛を共有できる父親とは仲良しだったのですが、ここ最近起きたさまざまなドラマの中でその信頼関係はすべて不信感へと変わってしまったようです。クリスチャンの母親はかなり落ち込んでいますよ」「本当に残念なことでみんながっかりしています。結婚は家族同士をより親密にするものですが、今回は婚約の時点でお互いに距離を作ってしまったようです」とコメントしていた。

2009年から友人関係であったジェリとクリスチャンは2014年3月から交際をスタートさせ、周囲からは将来的には結婚するだろうとささやかれていた。

ジェリは以前の交際相手との間に8歳になる娘ブルーベルがいる。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop