ピアース・ブロスナン、イドリス・エルバをボンド役に後押し

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピアース・ブロスナンはイドリス・エルバをジェームス・ボンド役へ後押ししている。「007」シリーズの1994年から2002年に公開となった4本の作品でボンド役を演じたピアースは現在ダニエル・クレイグが演じているこの役にイドリスもきっとはまり役になるだろうとコメントしたのだ。「イドリスは良いと思うよ。コリン・サーモンもね。最高の男がこの役を手に入れるのさ」

さらにピアースはダニエル演じるボンドの大ファンだといい、『007/スペクター』の後もそのままボンド役を続けて欲しいと願っているようだ。レディオ・タイムズ誌のインタビューに応じたピアースは「ダニエルは見事にあの役を演じているよね。彼が望むほどどんどん成功していくよ」とコメントを付け加えていた。

イドリスがボンド役を務めることへの噂はたびたび飛び交っており、本人も米掲示板レディットのQ&Aに登場した際「もしそういったオファーがあれば絶対に挑戦したい」とコメントしている。

その一方で以前、テレビのインタビューに答えていたイドリスは「僕たちは『白人ボンド』とは呼ばないよね。僕らはただ『ボンド』って呼ぶ。だからボンドが黒人になった瞬間に『黒人ボンド』なんて呼ばれることになったら俺は嫌だなって思うんだ」と黒人として初めてボンド役を務めることになるとしてもこのような事態だけは避けたいと主張していた。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop