ニック・キャノン、バレンタインデートを楽しむ

マライア・キャリーの別居中の夫ニック・キャノンは14日(土)、エディー・マーフィーの元妻ニコール・マーフィーとロマンチックなバレンタインデートを楽しんだようだ。14日夜、ニューヨークにあるタバーン・オン・ザ・グリーンに到着した2人は食事を楽しみながらこの特別な日をお祝いしていたという。ある目撃者はニューヨーク・ポスト紙のページ・シックス欄に対し「2人は11時頃にレストランに姿を見せました。そのときにはほとんどのお客さんは帰っていましたね。テーブル越しに手を握り合って、食事中にもお互いに見つめ合っていましたよ」明かした。レストランではニックの別居中の妻マライア・キャリーの曲が流れていることにも気がつかないほど2人はお互いに夢中だったようで、同関係者は「どちらもまったく気にしていませんでしたね。2人はとても幸せそうでしたよ」と付け加えていた。

先週にもニックとニコールがレストラン、バガテルで別のカップルとともに食事を楽しんでいる様子が目撃されており、ある関係者が「ニックとニコール、そして彼らの友人たちもしっかりとドレスアップしていて、笑ったりと楽しい時間を過ごしていたようですよ」と話していた。

そう証言がでている一方で、別の関係者らは2人は正式に交際しているわけではないとも話している。昨年8月には婚約者マイケル・ストラハンと破局しているニコールは先日、あるインタビューの中でシングルを楽しんでいるけど恋人がいる生活のほうが好きだと語っていた。「今特別な人はいないのよ。でも恋人がいる生活のほうが好きね」

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop