サム・スミスとネイサン・サイクスがコラボ?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

サム・スミスとネイサン・サイクスがコラボする可能性があるようだ。元ザ・ウォンテッドのメンバーであるネイサンはサムとの話し合いをした結果、年内にも新曲でコラボする可能性が高いと明かした。「スタジオ入りしようって話したんだ。ここ一年くらいで叶うかもね」「最高だと思うよ。とてもクールな何かを作る素晴らしい機会になるだろうね」

グラミー賞で最優秀新人賞、ヒット曲『ステイ・ウィズ・ミー~そばにいてほしい』で年間最優秀レコードと年間最優秀楽曲、『イン・ザ・ロンリー・アワー』で最優秀ポップ・ヴォーカル・アルバムと4冠に輝いたサムに会えて嬉しかったとし、英国のグローセスター生まれのネイサンは英国出身アーティストが成功して欲しいと願うため自身が英国人びいきだと認めた。「グラミー賞でのサム・スミスはただすごかったね。サム・スミス、エド・シーランはよく聴くんだ。アデルのアルバムを希望に生きてるしね。だから、そうだね英国人びいきなことは確かだね」

さらに、ネイサンは、デビューソロアルバムに収録された1曲はアリアナグランデとの破局についてのことだと認めたものの、曲で自分の私生活について暴露する気はないとE!に伝えた。「すごく良い別れの曲だよ。悪口をいうのをみんなが期待しているのなら、そんなことにはならないよ。そういうタイプの人間ではないんだ。とても心優しい人として見られたいよ」

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop