ジェイミー・ドーナン、『ジャドヴィル』に出演決定

ジェイミー・ドーナンが新作『ジャドヴィル』に出演することになった。戦争スリラー作品である同作はネットフリックスで放映されることになっており、公開されたばかりの『フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ』に出演中のジェイミーはギヨーム・カネら共演者とともに4月より撮影を開始するようだ。

ネットフリックスの最高コンテンツ責任者テッド・サランドスは「どのようにしてパット・クインランが敵陣の圧倒的な武力行使に対し、自身の軍隊の一人も失うことなく率いることができたのかという20世紀における最高のストーリーを映画化します。才能あふれるチームでこの作品に命を吹き込めることを誇りに思います」「この作品は私たちの世界中に贈る独創力あふれた映画作品のひとつになることでしょう」とコメントしている。

また、プロデューサーのアラン・マロニーも同作がネットフリックスにとってとても重要な存在になるだろうと語っている。「映画制作者として私たちは常に観客となりうる多くの人々のために映画を作る新しい方法を模索しています。ネットフリックスはすでにテレビというマーケットを再開発してきたので、今こそ映画業界の中心部へと一歩踏み出すときなのです。私たちはネットフリックスの歴史と発展の一員となれることを誇りに思います」

ちなみにネットフリックスは先日、アダムサンドラーとも4本の新作映画を製作・放映する独占契約を結んでいる。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop