ジミー・ペイジ、NMEアワード2015で1度きりの賞を受賞へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ジミー・ペイジがNMEアワード2015でロックンロール・ソウル賞を受賞することになった。レッド・ツェッペリンのジミーは18日(水)、ロンドンのO2アカデミーで開催される予定の音楽雑誌NMEが主催するNMEアワード2015・ウィズ・オースティン・テキサスの席で同賞を授与される予定だ。

同誌の編集者マイク・ウィリアムスは「特別で1度限りのこの賞は、これまである楽器を手にしてきた最も重要でアイコニックな人物の1人のためにこの賞は設置しました。ポピュラーカルチャーのなかでジミー・ペイジのような人物は他にはいません。そして、本年度の授賞式でロックンロール・ソウル賞を授与することを誇りに思います」と話す。

同式典では同賞の他にも一般投票で決定される22もの賞が発表される予定となっており、カサビアンが8部門最多ノミネートを果たしている中、ロイヤル・ブラッドとジェイミー・Tが7部門と続いている。スウェードはゴッドライク・ジーニアス賞を授与される予定だ。

BBCラジオ1のDJヒュー・スティーヴンが司会を務める同式典ではチャーリーXCXやロイヤル・ブラッドがパフォーマンスを披露し、式典の後にはパルマ・ヴァイオレッツ、ファット・ホワイト・ファミリー、ザ・アメイジング・スネイクヘッズ、スレイヴスらが英国内を回るNMEアワード・ツアーが敢行される。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop