マギー・グレイスが婚約!

マギー・グレイスが婚約した。『96時間』の娘キム役でお馴染みのマギーは18日(水)、恋人のマシュー・クックと婚約したニュースを美しいダイヤモンドの婚約指輪の写真をインスタグラムに投稿しファンに報告した。マギーはジャラール・ウッディーン・ルーミーの「初恋の話を聞いたその瞬間から、私はあなたを探し始めた。それがどれだけ盲目であるかも知らずに。恋人たちはどこかでようやく出会うというわけではなく、はじめからお互いの中にいるのだから」という詩を引用して自分の喜びを表現し、さらには「マシュー・クックと私は喜んでみなさんに婚約の報告をいたします!こんな素敵な男性と人生を共に歩んで行けるなんてこれ以上に嬉しいことはありません」と自分の言葉でこのニュースを発表した。

さらに2人はこの夜駆け落ちをするという冗談もインスタグラムに投稿しており、グローバル・グリーンUSA主催の第12回プレ・オスカー・パーティに参加する前に撮った写真とともに「グローバル・グリーンのためにおめかししたわ。だから友達にお願いして写真を撮ってもらうことにしたの!」「写真も撮ったことだし、駆け落ちでもしちゃう?!」とメッセージを書きこんでいた。

マギーは先日、自身の恋人との関係が確かなものであるため自分のキャリアの中でリスクを冒すことだって出来る気がすると話している。「今まではしゃいだりしたときには、自分の時間を管理したりする必要があったけど、私は自分の居場所を見つけてからというもの気持ちがとても落ち着いているのよ。仕事や人生に置いてリスクを冒すことが出来るって思えるくらいにね。特に役者は全ての時間他の人のふりをしている訳だから、関係とは自分がいる世界で誰かと本当に落ち着く場所、そして、そこにいる人に会うために、そして、会っていると感じるために毎日自分がいるよう努力をする場所だと思うわ。1人の人に見てもらえるっていう素晴らしいギフトよ。2人の世界ってこと」

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop