オーランド・ブルーム、自宅売却へ

オーランド・ブルームは6ヶ月前に購入した自宅を現在売りに出しているようだ。昨年ニューヨーク市トライベッカに488万ドル(約5億8000万円)で4階に位置する寝室3部屋を擁するマンションを購入したオーランドだったが、現在そのマンションは550万ドル(約6億5000万円)で市場に出ている。テイラー・スウィフトの自宅の隣宅でもあるその豪華な住居は3つの寝室、2つのバスルームを擁し、鋳鉄の支柱、レンガの壁、オープン型のキッチン、木が美しく張り巡らされた天井などおしゃれなつくりになっているようだ。

一方、エド・シーランが先日「オーランドはすごくいい奴なんだ。テイラーとオーランドは同じマンションに住んでいるんだよ。だから何か素敵なプレゼントがもらえると良いんだけどなあ」とオーランドと同じマンション内に住むテイラーの友達とデートできることを望んでいたため、オーランドの引越しはエドにとって残念なニュースとなりそうだ。

そんなオーランドだが最近、デミ・ムーアとデートを楽しんでいると報じられており、ある関係者がこのようにコメントしていた。「2人ともヨガや瞑想、ニューエイジの哲学などをこよなく愛するすスピリチュアルなタイプです。さらに2人とも臼井レイキに興味を持って入門しているのでお互いに練習しあったりしているようなんですよ」

とはいえ、2013年にミランダ・カーと破局したオーランドと同年にアシュトン・カッチャーとの6年間の結婚生活に終止符を打ったデミはカジュアルな付き合いをしているだけのようで、前述の関係者はこのように続ける。「今の段階は、カジュアルな付き合いって感じですね。真剣な要素はなく、今のところ特別なことも起きていません。そうはいっても、2人は何度もこういったデートを重ねていますから、将来的に何かある可能性はあるかもしれないですね」

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop