カート・コバーン、生前のクレジット・カードがオークションに出品中

カート・コバーンが生前持っていたクレジット・カードがオークションに出品されている。亡くなって1年満たない1995年が使用期限として記されているシーファースト銀行のクレジットカードはレザー素材の「キング・オブ・クラブス」のカードホルダー付きで出品されているようで、およそ9000ドル(約107万円)で26日(木)に落札されると見られている。

オークション・ハウスであるパドル・エイトへの出品を今回手助けしたシメオン・リプマンは「コバーンのアイテムは現代ロックの伝説的存在であるため最も収集されているアイテムのひとつです」「このアイテムはとても個人的なもので特に面白いものです。みんなが知っているコバーンの違う側面のもので遺品でもあります。彼が触ったり、使ったり、ある一定の期間お財布に入っていたという事実がそのアイテムにより特別感を与えますね」と語っていた。

『レジェンダリー:メモラブリア・フロム・ロックゴッズ・トゥー・ポップスター』と名づけられた今回のオークション企画の出品の品物の中には1983年に書かれたU2の手書きのセットリストやジム・モリソンによって書かれた小切手、1944年のフランク・シナトラの運転免許書なども含まれているという。

さらにザ・フー、ジミ・ヘンドリックス、レッド・ツェッペリンらのレアなポスターや、ブロンディ、ザ・ローリング・ストーンズ、ザ・ビートルズの写真、エルトン・ジョンやマドンナのサイン入り写真、ピンク・フロイド、ザ・ポリス、ロッド・スチュワート、エルヴィス・コステロのサイン入りアルバムなども出品されている。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop