ジョン・トラボルタ、アカデミー賞のレッドカーペットでスカーレット・ヨハンソンにキス!

ジョン・トラボルタが22日(日)に開かれたアカデミー賞式典のレッドカーペットでスカーレット・ヨハンソンにキスをした。ロサンゼルスのドルビー・シアターで行われた同式典でカメラマンに向かってポーズを決めていたところ、突然背後から現れたトラボルタに右の頬にキスをされたスカーレットは驚きを隠せない様子だった。スカーレットはその状況にすっかり気まずくなったようで、腕を下ろしたまま横目でトラボルタの様子をうかがっていたという。

トラボルタは昨年のアカデミー賞でも『アナと雪の女王』の主題歌を歌ったイディナ・メンゼルの名前を呼び間違えるハプニングを起こしていたことでも知られていた。

トラボルタから驚かされたスカーレットだが、同式典の会場に少し後れて到着したことですでに動揺していたようで、レッドカーペットではE!の司会者であるライアン・シークレストに「私はちょっと遅れちゃったのよ。ここに来るだけでパニック発作を起こしちゃったわ」とコメントしていた。夫ロマン・ドリアックとの間の第1子となるローズちゃんを5か月前に出産したばかりのスカーレットだが、胸元の大きく開いたセクシーなドレスに大きめのチョーカーを合わせてその美しい姿を披露していた。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop