ベンジー・マッデン、妻キャメロンの名前を胸元にタトゥー

ベンジー・マッデン(35)がキャメロン・ディアス(42)の名前のタトゥーを胸元に入れたようだ。先月に結婚したばかりの2人だが、ベンジーはキャメロンの名前を体に刻むことで2人の関係をさらに深めようとしているようだ。23日(月)にベンジーはインスタグラムにそのタトゥーの写真と共に「君のことを想っているよ。ラッキーな男」と投稿した。

現在ベンジーは『ザ・ヴォイス』の審査員役のためオーストラリアに滞在中で、一方のキャメロンは自身の仕事のためにアメリカに残っている状態だが、ラブラブな2人はその多忙なスケジュールの中でも子作りに励んでいるという。ある関係者は先日「キャメロンは以前、自分が母親になることを考えてもいませんでしたが、ベンジーと付き合い始めてからというもの子供を持つことが待ちきれない様子で、2人とも少しも時間を無駄にしたくないようです」「2人はロサンゼルスの自宅にどんな子供部屋を作るかまで話し合っていますし、友人たちはいつ発表があっても驚かないと言っていますよ」と語っていた。

ベンジーとキャメロンは8カ月間の交際を経て1月5日にキャメロンのビバリーヒルズの自宅で挙式した後、ワイオミング州で短期間のハネムーンを楽しんでいた。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop