イギー・アゼリア、宅配ピザ屋との争いに終止符

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

イギー・アゼリアがパパ・ジョーンズ・ピザとの争いに終止符を打ったようだ。今月同宅配ピザ屋の配達員がイギーの電話番号を友人や家族に流出したことから同社を訴えると主張していたイギーはどうやら和解に至ったようだ。しかし、現在はライバル社のピザ・ハットから無料でピザを提供してもらえるようになったようで、「ピザ・ハットと話をしていたのだけど。やった!今、VIPになったのよ。彼らが解決してくれた。どうなるかしら」と話している。

パパ・ジョーンズとの配達員の一件が起きた後、その配達員のマネージャーがイギーの苦情について適切に対応しなかったことから、イギーはそのことに対する怒りをツイッターであらわにしていた。しかしながら、イギーはKIIS-FMラジオに「全ては大丈夫。もう終わったわ!ピザの件で誰かを訴えるなんてしていないわ!」と話し、現在はこの争いが終わっていることを示した。

さらにイギーは、パパ・ジョーンズの副社長が無料のピザをオファーしてくれたことも明かしたが、自身のプライバシーを侵さないよう従業員たちへの教育を徹底することをただ確実にしたかっただけだとした。「私は『みんなが無料のピザを私にくれようとするけど、無料ピザなんて欲しくないのよ!これは無料ピザの問題じゃないの!私はほんと大丈夫だから...』って言ったのよ。ただ、このことを真摯に受け取って欲しいのよ」「ピザ代は払うわよ。ただ私はあの人から二度とピザを宅配して欲しくないだけ!」

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop