ルピタ・ニョンゴの約1800万円のドレスが盗難被害 

ルピタ・ニョンゴが第87回アカデミー賞の授賞式で着用していた15万ドル(約1800万円)相当のパールで装飾されたドレスが滞在先のホテルで盗まれたようだ。6000個のパールがふんだんに散りばめられたカルバン・クラインのカスタムメイドのそのドレスは、24日(火)にウェスト・ハリウッドのザ・ロンドン・ホテルで盗難に遭ったと伝えられている。

TMZ.comによると、ルピタは自身が部屋を開けていた午後8時から9時の間にそのドレスが盗難に遭ったと警察に伝えているようで、警察は犯人特定のためにホテルの防犯カメラの映像を現在調べているとみられている。

一方ザ・ロンドン・ホテル側は、E!ニュースに「大変残念な状況です。警察の調査に協力しています」とコメントを出している。

そんなルピタはロサンゼルスのドルビー・シアターで開催された22日(日)のアカデミー賞授賞式にその美しいドレスを着て注目を浴びていた。ルピタのドレスをハンドメイドで制作したフランシスコ・コスタはニューヨーク・デイリー・ニュース紙にこう話していた。「ここ数か月にルピタと密に取り組んできました」「彼女のスタイルを際立たせ、かつカルバン・クライン・コレクションの美に調和する真にモダンで、不朽なドレスを作るために天然真珠を使うことを決めました」

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop