出産間近のジェシカ・ビール、いまだに仕事に全力投球!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

出産間近のジェシカ・ビール(32)が「現場で長時間」を過ごしているようだ。夫ジャスティン・ティンバーレイクとの第1子が3月後半から4月上旬にかけて誕生予定のジェシカだが、自身が出演とプロデュースを兼任している新作『ザ・デヴィル・アンド・ザ・ディープ・ブルー・シー』のニューオーリンズでの撮影につい先日から復帰しているという。ある関係者は「ジェシカは現場で長時間働いていますよ」「特別待遇も受けていませんしね。運転手つきのシンプルな車を持っていますが、それ以外ではどこへでも歩いて行っています」と語る。

またジェシカが周囲の人間に対して「とてもフレンドリーでみんなに優しくしている」とその関係者はE!ニュースに続ける。「ジェシカはとてもきれいで輝いていますね。この役どころではノーメイクなんですが、それでも本当にすごくきれいなんです」

そんなジェシカは共演者のジェイソン・サダイキスと親交を深めていると言われているが、これまで夫ジャスティンが現場に姿を現したことはないそうだ。

ジェシカは妊娠中も熱心に仕事を続けており、出産直後にはロサンゼルス内に子供向けレストラン「オー・ファッジ」を開店する予定となっている。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop